記念日は10万円(税別)で

みなさん、こんにちは!大場です。

「今日は何の日?」

「風呂カビ予防の日!」

「なにそれ、聞いたことないんですが」

ということで、この記念日ってだれがいつどうやって決めているのが気になってしまった今日この頃です。

記念日の登録については『一般社団法人 日本記念日協会』が登録をしているそうです。

日本記念日協会の発足は、

1983年より、記念日についての研究、情報の収集、広報活動を行ってきた日本記念日委員会が、 記念日に対する人々の理解と関心を高めるために、1991年4月1日に「日本(にほん)記念日協会」として正式に発足、活動を開始しました。(日本記念日協会HPより抜粋)

巷にあふれる記念日をとりまとめてその情報を正確に伝えていこうというものだそうです。

認定・登録作業だけではなく、記念日マーケットのコンサルティング活動行っているようです。

11月11日のポッキー&プリッツの日とかすごいですもんね~!今日は○○の日を定着させると儲けることもできます(笑)

こちらの登録申請、実は個人でもできるようです。

審査を無事通過できるかはわからないですが、基準をみたしていればOKみたいですね。

登録されれば額縁に入った記念日登録証がもらえます。

ただ、登録料が10万円(税別)かかるので、個人で10万円出すのはちょっとキツイですね!(笑)

という風に、審査が通って登録料を支払えばだれでも記念日がつくれてしまうことがわかりました。

これからも○○の日、○○記念日が増えていくことでしょう!私のように、定期的に今日は何の日を調べる人にとっては毎日いろいろなことが知れて楽しい限りです♪

 

シーサイドリアルエステート株式会社

リクナビ2018

東京の高級物件もシーサイドリアルエステート

動画による物件紹介【バーチャルオープンハウス】はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典