父の日

6月21日は父の日でした。高校卒業後宮崎を離れ約18年。毎年父の日と誕生日には、プレゼントや食事に一緒に行く事で、感謝の気持ちを伝える様にしています。そんな父も今年で66歳。退職後、二つ目の就職先も昨年定年し、4月から3つ目の職場で働いています。いまだに元気で働いている父親を見ると、安心すると同時に、もうゆっくりしたらいいのに。と複雑な気持ちになります。さて、そんな父親への今年のプレゼントはネクタイを買いました。事前に母親に電話をし、まだネクタイをつけるのか確認したので準備万端です。私はネクタイ収集癖があるのでなぜかウキウキ。父親と趣味は違えど私なりに選びました。するとその日の夕方、父親から携帯にメールが…。「父の日のプレゼントは、ピンクか黄色のストライプのネクタイがいいなー」と…。どうやら母親から聞いたらしく、まさかのリクエスト。私は考えた挙句「了解しました。今日買いにいくね。」と。何とも言えない複雑な気持ちでしたが、ネクタイ収集癖のある私には父親の気持ちが分かります。気に入ったネクタイしか結局つけないのです。昨日行った同じ店に行き、リクエスト通り黄色のストライプネクタイを購入。父親にと思って買ったネクタイ。何とも思入れのあるネクタイが、私のネクタイコレクションに加わりました。笑

父親よ!気に入ってくれたかな?!(右から2番目を購入しました)