グラン・ブルーの夜

真夏の夜、なぜか夜更かしをして、見たくなる映画があります、『グラン・ブルー』。1980年代後半に公開された洋画ですが、何度見ても、自然とリラックスして見入ってしまいます。

grand bleu

美しい映像と音楽、そして、海を舞台としたイルカと男達のストーリー。実在した伝説のダイバーが主人公です。しかし、実際とはかなりキャラクターなどが違っているらしいですが、映画とは、そういうものだと思います。昼間、蝉の声ではなく、深海の無音に包まれながら、ダイビングを無性にしたくなった、そんな熱い7月でした。

The Big Blue (1988) Directed by Luc Besson Shown: Jean-Marc Barr

2012年10月からの吉浦ブログ:オーシャンももちの風

シーサイドオリジナル動画集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典