仲介手数料無料!? 港区不動産営業マンの日記

不動産賃貸業の仕組み

 

みなさんこんにちは。

東京麻布支店、港区大好き木村です。

 

仲介手数料無料!?

お部屋探しをしているとこの言葉よく耳にしませんか?

 

不動産業界は繁忙期に入り、お部屋をお探しされている方も沢山いるでしょう!

そこでお部屋探しをする前に、皆様が意外と知らない不動産賃貸業の仕組みを知っておくとお部屋探しがスムーズにいくでしょう。

 

 

まず賃貸業の仕組みをご説明致します。

下記の2つのパターンが一般的です。

仲介にも2種類存在します。

①オーナー様から依頼を受ける仕事に専念している会社(元付業者)と②お客様を探す仕事に専念している会社(客付業者)。

もちろんどちらも行っている会社もあります。元付業者は簡単に説明すると大きなビルに事務所を構えているような会社で、

客付業者はよく道でみる路面店です。

お客様 ⇔ 元付先付仲介両方 ⇔ オーナー様

この場合、仲介業者の報酬はお客様からの仲介手数料1ヵ月とオーナー様から広告宣伝費として1ヵ月頂くことになるので、

賃料の2ヵ月分の報酬が得られることになります。これを両手といいます。

お客様 ⇔ 先付仲介 ⇔ 元付仲介 ⇔ オーナー様

一方②の場合、先付業者がお客様から仲介手数料として1ヵ月、元付業者がオーナー様から報酬を

広告宣伝費として頂くことになりますので、それぞれの報酬は賃料の1ヵ月となります。これを片手といいます。

 

本来宅建業法ではお客様、オーナー様からの報酬額は両方合わせて賃料の1ヵ月分とされています。

その割合は自由です。お客様から1ヵ月頂いても、オーナー様から1ヵ月頂いても、半分半分でも合計額が賃料の1ヵ月以内であれば。

ここは不思議で、私もなぜ今の不動産業界の仕組みが出来上がってしまっているのかは分かりませんが、仲介業者はお客様から仲介手数料を

1ヵ月分頂き、オーナー様からは広告宣伝費として頂く事が一般的となってしまっております。

仲介手数料と項目ではなく広告宣伝費としてならオーナー様からも頂いているのです…超グレー

 

こればっかりは業法が変わらない限り営業マンもどうしようもありませんのでご了承下さい。

さてここで何となく賃貸業の仕組みをお分かりになられたところで、仲介手数料無料!?のご説明をさせて頂きます。

 

普通にお部屋探しをして契約をすればお客様は仲介手数料を1ヵ月支払わなくてはなりません。

仲介業者、特に客付業者は仲介手数料が無くなってしまうと利益は0なのです。

ではそんな仲介業者がなぜ仲介手数料を無料に出来るのか!?ここがポイントです。

それはオーナー様からの広告宣伝費などがあるからです!

この広告宣伝費の事をAD若しくはBDといいます。

①のパターンでも②のパターンでもADは同じです。

本音を言うとお客様からもオーナー様からもそれぞれ報酬を頂きたいのは山々。

でも隣の会社が仲介手数料0!っと宣伝してしまったら同じように、いやそれ以上にしないとお客様を捉まえることはできません。

 

ですがオーナー様から広告宣伝費を頂けない場合もあります。

「空いているよりは速く入居してもらって安心したい」「駅からちょっと遠いから仲介業者に頑張ってもらおう」

「そんなに急いでないから少しの間、空いてても平気」などと、オーナー様の考え方によってADがあるかないかが決まります。

 

仲介手数料無料に出来る物件はADが付いている物件のみ!

つまり仲介手数料無料!と言っている仲介業者があれば、他でも同じように無料になるのです。

キャッシュバック!なども同じです。キャッシュバックできるという事は、1ヵ月以上の広告宣伝費をオーナー様から

頂けるという事なのです。

会社を存続させる為には本来あるべき利益までを削ることはできませんが、

私にお任せいただければそこもどうにか最大限努力致します!。

 

最後宣伝みたいになってすみません…w

このブログを通して少しでもお部屋探しの際にご参考になれば幸いです。

それでは。

 

 

Don’t you know ? 木村、FBでも語ります。

港区大好き木村、Facebookでは日米両対応で熱く語ってます。FBにしかないスピード勝負な物件、間取り、豊富にあります。港区で高級賃貸物件探してるなら、いいね!してくれるかな?いいとも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典