コロナウイルスがもたらす習慣

時差出勤で新たな習慣が

今回の集団感染拡大により被害、損害を受けられた皆様に心からのお見舞いを申し上げます。一日も早い終息と平常生活の回復を切に願います。

今回の集団感染拡大に伴い弊社も様々な対策を取りながらの営業を余儀なくされました。そのひとつとして時差出勤を積極的に行い、事務所等を含めなるべく「密」ができないように努めました。私は早朝出勤グループで毎朝6時15分には会社に出社し、次のグループが来るまでの間に書類整理や事務作業を済ませるようにしていました。正直朝が早くてきつかったのですが、リスクマネジメントの観点においては非常に有効な選択であったのではと感じております。朝に活動を行うことで仕事効率も向上したように感じられました。始業時刻より余裕を持って出社し、自分のための時間を使えることに大きな意義を感じ、朝も目覚ましがなくとも起床予定時刻には目が覚め、非常に良い朝を迎えられています。気づかぬうちに身についた良き習慣をこれからも大切にしていきたいです。

座右の銘

「心が変われば行動が変わる 行動が変われば習慣が変わる 習慣が変われば人格が変わる 人格が変われば運命が変わる」この言葉をはじめて知ったのは、元プロ野球選手の松井秀喜さんの本を父親がプレゼントしてくれたのがきっかけでした。松井選手もこの言葉は星稜高校野球部に所属している際に恩師から贈られた言葉だと言います。この言葉の根底には、人を動かすのは「心=気持ち」であると言われていると私は感じています。スポーツも勉強も仕事もその目標に対する「熱意・気持ち」がなければどれだけ才能がある人でも成功できないということだと私は考えます。仕事を通して今後私が成長しようとも「心=気持ち」を大切にし、この言葉を体現できたらいいなと思います。

朝の研修兼勉強会

始業前朝の時間を有効に活用すべく先輩方に講義をしてもらっています。新卒一年目ということで、社会人としてのマナーから仕事での難しい内容まで先輩毎に様々な講義が開催されています。社長も勉強会のためにわざわざ会社まで足を運んでくださり、瀬戸マネージャーは実践的な営業ノウハウを惜しみなく教授、海外事業部担当の鬼塚さんは法律等的確な情報を提供してくださいます。吉田さんも私と一緒に勉強会に参加してくださり本当に恵まれた最高な環境だと感じております。わからないことを様々な経験値を持つ先輩方から様々な角度で教授していただけるシーサイドリアルエステート。本当に幸せなことだと感じ一日でも早く結果を出せるように頑張ろうと思います。

 

では勉強会での1枚を。

撮影:鬼塚さん。