マスク供給について

こんにちは。

今最も全国で不足している生活物資といえば「マスク」だと思います。

もう、かれこれ2ヶ月は店頭に並んでいるのを見たことがありません。

しかし、それもここ1ヶ月の間に解消するかもしれません、、、。

先日、私は香港在住の知り合いに連絡をしました。

すると、香港及び中国ではマスクの生産ラインは回復しているとのこと。

どおりで中国政府の「マスク外交」が可能になっているはずです。

東京の新宿では普通に雑貨店で箱入りマスクを販売しているそう。

ただし、50枚入りで3,500円~4,000円。通常からすると割高ですが

このご時世では高いとは言えないでしょう。

中国と繋がりの深い業者は今は普通に仕入れができるそうです。

東京でそういう状態であればそのうち福岡にも流れは来そうです。

次に需要が増えそうなのはレインコートだそうです。

医療用防護服の代わりだとか。

そういうのを耳にするとすぐに企業の株価を確認してしまいます。

ちなみに、先日持ち帰り需要に注目して使い捨て容器のメーカーに注目してましたら、、、

ストップ高になりました。(笑)

先立つものがあれば、、、、と常々思います。