MEMBERS BLOG メンバーズブログ

マイルール

春の嵐でしょうか。時折、風が強いですね。

日中は暖かくなってきたものの、朝晩はまだ寒いと感じています。

さて、弊社の得意エリアでもある百道浜・愛宕浜の間に通る室見川の河口では、

アサリを採る人を見かけるようになりました。

潮干狩りなんて、30年ぐらい前の記憶しかありませんが、

愛宕浜へ移動では必ず通る道なので、見かけるとなんだか「ほのぼの」してきます。

ただ「ほのぼの」するだけで、潮干狩りに行こうとは思わない私です。

それは、アサリ自体は好きなのですが、たまに1部の頑固なアサリにより

口の中で「ジャリ」っとしてしまったらと思うと、どうしても疎遠になる食材です。

「砂抜きは、採った場所の海水ですれば良い」もしくは

「塩を入れて海水と同じ塩分濃度にする」と分かっているのもの、なかなかですね。

それでも、健康のためにと時折、朝食にアサリの味噌汁が出てきますが、

ジャリっとしないかとドキドキしながらを味わっています。

好んでは食べないアサリですが、「食卓に出されたのもは、感謝を込めて全部食べる」

という瀬戸家の幼少期の教えを守り、ちゃんと食べるようにしています。

取捨選択できれば良いですが、幼いときに教えてもらったルールは根深いものです。

各家庭の独自のルール・・・互いに言い合うと変なルールがあり面白いかもしれませんね。

是非、皆様のルールをプレミア査定時にお聞かせください!


瀬戸 雅之の最近の投稿

カテゴリー一覧