MEMBERS BLOG メンバーズブログ

ダイレクトメール発送までの道のり

今回、あらためてダイレクトメールの作成に取り組みました。

我々、不動産会社を必要とされている方の所に、情報を届けたい。

もしくは、不動産に関わる売却、賃貸のきっかけを作りたい。

そんな想いで作り始めたダイレクトメールは修正の連続でした。

もちろん過去にも作成して郵送したことはありますが、それはチラシの延長線であり、

その想いは一方通行だったのではないかと考えてしまい、考えれば考えるほど出口は見えてこない。

迷宮入りです。

これではいけない、まずお客様の行動を想像することにして、ダイレクトメールはお客様が手に取ると

ほとんどの方はポストに入っているチラシやダイレクトメール、チラッと見て捨てることが多い。

ただ1度は「何かな?」と見てくれる。

そこにヒントがありました。その一瞬、お客様が見てくれたときに、シンプルかつクリエイティブでかっこよく、

そのチラシを「読みたいな」と思ってもらうため、色やフォント使い方等

ネット検索したり、色んな方の意見を伺ったり、他社さんのチラシも研究し作り上げました。

決して完成ではないけれど、なんとか形になりました。

そのため作成時間もかかりましたが、これからの郵送作業も一苦労。マンションは1棟300戸を繰り返し。

後納郵便、印刷こそパソコンの力を借りましたが、封詰めは手作業です。

なので手の指紋はなくなって、スマホのセキュリティ解除が出来なくなり、色彩認証に変更したほど笑。

簡単ではないからこそ、反響があったときの喜びこそ大きいものです。

是非、皆さんの手元に届くことがありましたら、一読して頂けると幸いです。


瀬戸 雅之の最近の投稿

カテゴリー一覧