「道」の話3

奥沢前面道路 - コピー

 

「今はおれ

初めて知る 行き止まりの路地裏で」

私の好きな歌です。

「道」の話の続きです。

 

該当の土地上に再度建替え出来るかどうかの

条件について前回書いたところ、現在一緒に

土地を探しているお客様より質問がありました。

「既存の建物があれば、建替えは問題無いのでは?」

答えはNOです。

 

条件はあくまでも、

・前面の道路が建築基準法上の道路である事

・上記の道路に2m以上接道している事

です。

前回のブログの件は当時、前面道路が42条2項道路

との見解だけ書きましたが、実際に資料として残って

います。

区役所発行の建築計画概要書の資料にも42条2項道路

との記載があります。

それが覆り、建築基準法上の道路に該当しない道路

(法定外道路)になったのです。

 

前面の道路が何の道路なのか、随時確認が必要です。

質問をいただいたお客様に同じ事を話したのですが、

「調査の際、区役所に一緒に同行したい」との事だった

ので是非一緒に調査しましょう。役所側の見解を一緒に

聞いて下さいとの話になりました。

 

不動産について調査し過ぎは有りません。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典