百道浜ヴィンテージマンション

おそらく10年も経てば、ヴィンテージマンションと普通に呼ばれているであろう百道浜に建つ、ひときわ目立つオレンジの塔;ネクサス百道レジデンシャルタワー。その中でも、17階・東南角部屋というプレミア物件(3LDK,88.19㎡)を売買にて預かりましたので、特別に紹介させて頂きます。

RT1707 140

 

ネクサス百道レジデンシャルタワーの魅力とは?

これまで色々なメディアに登場し、同じような美辞麗句を並べられてきたネクサス百道レジデンシャルタワー。そして、購入された方々は言っています;

・オーシャンビューが素晴らしい

RT1707 089

・外観のデザインが好き

RT1707 101

・夜の福岡タワーがたまらん

RT1707 193

・無垢のフローリングの色合いにやられた

RT1707 070

・リビングの大きな一枚窓が気持ちいい

RT1707 175

・インテリア(建具や洗面台など)がシャレトンシャン

RT1707 170

・遠くの脊振山の景色が良か

RT1707 052

1996年3月竣工のマンションと聞けば、多くの人はあまり良い印象は持たないはずです。しかし、このネクサス百道レジデンシャルタワーは、そんな概念を打ち破る特別な魅力があるように思います。

 

不動産は『ご縁』 ( Timing is everything. )

現在、所有者はまだ居住中です。オーナーがこのお部屋をとても気に入り、大切に使われてきたのが、玄関を開ければ直ぐに分かります。オーナーは言っています;昼だけではなく、夕暮れ時も夜も内覧を是非してほしい。その理由は、ご自身の目で確かめてください。

RT1707 133

内覧ご希望の方は、シーサイドリアルエステートまで。

フリーダイヤル:0120-4310-35

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典