乗り物酔い対策!!

みなさん、こんにちは!大場です!

私は昔から車酔いをするほうなので、だいたい車で遠出する場合は酔う前に寝るようにしています(笑)

来月社員旅行でバスに乗るのですが、さすがに寝入るわけにはいかないので薬を飲もうかなぁ~と考えていたところ、ネットでいくつか車酔いの対策方法が載っていました。

そもそもなぜ乗り物酔いをするのか

2012113165127_23

揺れや加速、減速で三半規管が刺激されて自立神経が乱れ、不快な感覚(酔う)に陥るそうです。視覚と感覚のズレであったり、車のにおいだったり(私はにおいで酔います・・・)、消化の悪いものを食べたり、空腹だったりと様々な要因によって体調が悪くなってしまいます。睡眠不足や体調が良くない状態でも酔いやすくなりますので、旅行の前日はゆっくりと休息をとりましょう♪

また、心理的なものも関係しているようで「絶対車酔いするわ~・・・」と思っていると酔いやすくなってしまいます・・・。(ということは、私はすでにいつでも酔える状態ですね笑)

対策を考えましょう!

index

  • 睡眠をしっかりとる。
  • 空腹を抱えたり、食べ過ぎ、飲み過ぎた状態での搭乗は避ける。
  • 酔いやすい人は市販の酔い止め薬(抗ヒスタミン系薬)を事前に服用する。
  • なるべく進行方向を向き、体をできるだけ安定させる。
  • 搭乗中の読書、ゲーム機、携帯やパソコンの使用は避ける。
  • 換気する。
  • 誰かと話して気を紛らわせる。
  • 遠くの景色を眺める。
  • ガムをかむ。

酔ってしまったら・・・・

top_illust

対策がわかれば気分的にも楽になりますよね♪これで私も酔わない、もしくは酔っても大丈夫!・・・・なはず(笑)

 

福岡の不動産の売却・賃貸・売買ならお任せください!

シーサイドリアルエステート株式会社

東京の高級物件もシーサイドリアルエステート

動画による物件紹介【バーチャルオープンハウス】はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典