アメリカ(ツーリング編)

11856509_1041601809217999_439737636142845670_o[1]

通算走行距離3,700km!

8月6日の夕方サンフランシスコに到着、翌日からカリフォルニア州-ネバダ-アリゾナ-ユタ州など9日間ぶっ通しのツーリング ♪きつい旅だぜ~お前にわかるかい~ By E.YAZAWA (昨日永ちゃんのコンサート行って来た)余談。一日の走行距離は約350km-500km!その殆どが荒野と呼ぶにふさわしい砂漠地帯や、ひたすらオリーブ畑などが続く乾燥地帯。そりゃきつかったですばい。全て事前に段取りをしているので、嫌でもきつくても次のホテルがある土地を目指さないといけない。実際に自分は前半腰を痛めていたし、相棒は写真にあるディーゼル機関車を撮影するために砂利道に入って低速で転倒。帰国後わかったけど剥離骨折をしていた。それでも痛さを堪えて走るしかない。

思うようにいかない

二日目のヨセミテ国立公園では週末という事もあって大渋滞に巻き込まれる。よって目的地にはとっくに日が暮れた遅い時間に到着、何時間もヘッドライトの灯りだけ荒野(真っ暗なので分からないが多分)を走り続けた。どれだけ計画を立てていても予定どおりに行かないのが旅。人生も同じやね。それが醍醐味かも!問題ごとを修正したり問題ごと事態を楽しむ事も肝要。

時間&瞑想

朝起きてコーヒーを飲んだら直ぐに出発。走って次のホテルに着くのが日没前後(8:00PMくらい)それから食事して(もちろんお酒も)あとfacebookを書いたりして疲れ果てて寝る。ずっと最後までこの繰り返し。タブレットに映画やドラマを入れて持っ行ったが見る余裕はない。ツーリングは20kmも30kmもまっすぐな道が多くてつい寝そうになるし、色んな事を考えたり思い出したりする。これは凄い体験で、普段は絶対に思い出さない小学校時代の事とか、忘れかけていた友達の事、親兄弟や人生そのものの事などすごく深く考えてしまう。そのうち大自然にいる自分の小ささや何のために生きているのだろうとか哲学的な事まで考えてしまう。日頃あまりしない自分と向き合う時間ができて良かった。瞑想ってこんな感じなのかなと思った。次に続く。

_DSC6786 _DSC6780 _DSC6967 _DSC7382 _DSC7366 _DSC7250 _DSC7245 _DSC7251_DSC7016 _DSC7039 _DSC7066 _DSC7149 _DSC7219 _DSC7198 _DSC7197 _DSC6718

 

過去のブログ シーサイド社長ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典