当たり役

今月も日経の『私の履歴書』がとても面白い。寅さんシリーズの歴代マドンナの中で、一番ファンが多いと言われ、寅さんが最後に一緒になる女性はリリーの他にはいない、と言われたほど、浅丘ルリ子さん演じる江戸っ子気質で男勝りなリリーは、正に当たり役だったと自他共に認めています。

lilly4

学校卒業以来、私もこれまでいろいろな職を転々としてきましたが、一体、どれが私にとっての当たり役だったのかよく分かりません。この不動産仲介営業職も、山あり谷あり、でまだ良くわかっていないような気がします。寅さんやリリーみたいな当たり役に出会うのは、まだまだ遠い先の話なのでしょうか。

101212_1437

2012年10月からの吉浦ブログ:オーシャンももちの風

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典