らんどせる

これも時代の流れなのでしょうか。来年、娘が小学校に入学します。私が子供の頃、いつ、どこで、だれに、ランドセルを買ってもらったのか、全く記憶がありません。一体どんなランドセルだったのかさえ、思い出せません。

randsel3

しかし、娘は大人になっても、夏の暑い日に、家族で行った福岡の今泉で、自分が選び、トマトじいちゃんに買ってもらったその赤いランドセルの事を忘れることはないでしょう。

 

娘は、随分前からどんな色のランドセルにしようかと胸を躍らせ、妻は、娘を東京で生んで以来、東京足立区に本社がある職人さんの手仕事によるランドセルにずっと憧れ、そして、トマトじいちゃんは、初孫に早くランドセルを買ってあげたいと心待ちにしていたようです。我が吉浦家にとって初めてのランドセルには、いろいろなストーリーや想いが既にたくさん詰まっているようです。

2012年10月からの吉浦ブログ:オーシャンももちの風

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典