レジャーを楽しむ!

今日出勤する時に、駅で「いかにもレジャー」な方をたくさん見かけました。

色とりどりの帽子、大きなリュック、歩きやすいスニーカー。

また、大きなゴルフバックを抱えた方もいらっしゃいました。

暑すぎず、寒すぎず。ゴールデンウィークで楽しんだ方もたくさんいらっしゃることでしょうが、まさに今の気候はレジャーにぴったりですね。

折角なので、その方たちの行く先を予想しつつ、糸島市のレジャースポットをご紹介します。

 

やっぱり海でしょ!

2010年に前原市・志摩町・二丈町が合併し発足した「糸島市」。

やっぱりレジャーと言えば、海ですよね♪

糸島市には海の観光スポットがいっぱいです!

 

芥屋の大戸

芥屋の大戸

知っている方も多いことでしょう。日本三大玄武洞でも最大の大きさを誇る名勝奇石です。

芥屋の漁港から遊覧船も出ているそうです。自然ってすごいですね。

すこし離れますが、近くには夏に芥屋の花火大会が行われる芥屋海水浴場もあります。

整備された綺麗な砂浜、少し入り込んでいるので波も低めで小さなお子様でも楽しめます。

 

桜井二見ヶ浦

二見ヶ浦

これも、ちょっと糸島の観光地をあされば出てくる有名スポットですね。

これは是非夕焼けを楽しんでいただきたいですが、明るい時間に行っても海がとても綺麗なのでオススメです。

私が以前行った時は潮が引いていたので、かなり近くまで散策できました。

ヒトデや小さい魚なんかもいて楽しかったです。やっぱり海はいいですね!

周辺の海岸線はツーリングルートにもなっているようで、バイク乗りの方を多く見かけます。

 

 

いや、山も捨てがたい…

やっぱり、レジャーと言えば山でしょう!

森林浴で心身ともにリフレッシュ♪目指せ山ガールです♪

加也山

加也山

筑紫富士なんて名前も付いている、標高365mの山です。

遊歩道も整備され、頂上からは遥か玄界灘を見下ろす美しい眺望を楽しめます。

思い出としては、小学校の遠足で登山予定でしたが雨で中止になったことくらいでしょうか。

校歌にも出てくるし、家からも見えるし。身近な存在だったのですが、気軽な登山スポットとして人気なんですよ。

登山口を間違えるとちょっとあれですが、オススメです。

 

白糸の滝

白糸の滝

こちらも有名ですね、白糸の滝。

筑前前原駅から昭和バスに乗っていき、終点から20~25分ほど登れば到着します。

今日駅でお会いした方は白糸の滝に行かれたのかな?

車でも福岡前原道路の前原口からちょっと行けば山道を道なりに行けるので便利です。

ヤマメやそうめんちりも楽しめるお食事処もあります。

山奥なわりに周辺はかなり整備されています。ここは是非真夏の暑いときに行ってみて頂きたいスポットです。

 

ゴルフしようよ!

自然豊かな糸島には、ゴルフ場も多数あります。

とりあえず、海と山で、私が聞いたことのあるゴルフ場を紹介してみます。

芥屋ゴルフ倶楽部

KBCオーガスタで知っている方も多いはず、芥屋ゴルフ倶楽部です。石川遼君が来た時の駅の人の多さ、道路の渋滞はすごかったです笑

志摩シーサイドカンツリークラブ

海沿いの綺麗な景色を楽しみながらプレーできるそうです。弊社扱いの物件があるスコーレヒルの近くです!!

ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ

西九州自動車道の前原口から近いので、移動に便利です。山の中ですが開発が進んでいるのでそこまで山でもないです?

福岡雷山ゴルフ倶楽部

行くまでにちょっと距離がありますが、のびのびプレーできるそうです(父談)。ちょっと方向を間違って飛ばせば、あっという間に山の中!

 

シーサイド、山の中と近くでこんなに幅広くゴルフを楽しめるエリアはなかなかないのではないでしょうか?

一日で何カ所もゴルフ場を制覇!ということはしないとは思いますが、市内から車で30分~1時間くらいで海でも山でものびのびとゴルフが楽しめますよ。

今日駅にいらっしゃった方はどちらでプレーされたんでしょうね?タクシーでも駅から3,000円~で着くので電車でもいいですね。

 

 

 

以上、糸島のレジャースポットのご紹介でした。

夏はさらに、海水浴客やキャンプなどでにぎわいを見せる糸島市。

是非遊びに来てみてください♪

 

 

 

 

福岡の高級物件ならシーサイドリアルエステートへ

福岡-東京の住み替えもお任せください

公式facebookページはこちら

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典