新卒者が即戦力になる!

IMG_10991

個人的には我々が携わる不動産仲介業って、凄く難しい仕事だなと思います。独立前から数えると約25年間もこの仕事をしていますが、転職などで弊社に他業種から入社した人が一人前になるのに最低3年くらい掛かる気がします。単純に売上を上げるという事だけなら半年位でそれなりの実績を上げたり、ビギナーズラック的な大きな成果に結びつく事もありますが、本質を理解して難しい条件交渉を一人で纏めていく能力を身に付けていくには3年位かかると思うのです。過去に異業種の成績優秀者が鳴物入りで入社してきたこともありましたが、全く数字を上げる事が出来ずに辞めていった人が何人かいました。

不動産仲介営業マンにとって何が一番重要なスキルなのか!?

やっぱり月並みだけど、コミニュケーション能力です。この仕事はマニュアルどおりに行かない事だらけ、例えば売主様と買主様はだいたい正反対の事を言われます。売主様=「出来るだけ高く売ってよ!」買主様=「なるべく安くしてね。」など。価格以外でもこの仕事は様々な交渉や調査などがあり、宅建業法、民法、建築基準法、都市計画法、税法・・・etc それら諸々の法律にも照らしながら契約を纏めなければなりません。

その手の事柄を恵まれたコミニュケーション能力で簡単に纏めてしまう人がたまにいます。それは学歴や学力とは全く関係ない頭の良さだと思う。そういうタイプの営業マンが沢山いれば会社は安泰だろう。しかしこのタイプの人はスカウトも多いし、独立する事もできる。中小企業は人の力に頼るビジネスモデルはきつい。弊社も今まで人に頼り過ぎてきた。スーパー営業マンばかりの必要はないのだ。

では、弊社が目指す方向は!

一定以上のスキルややる気、常識や向上心・前向きさを持った人が一生懸命に頑張ればきちんと数字があげられる仕組みを作ること。

  • 会社のブランディングを強化する
  • 社員一人ひとりのブランディングとスキルアップ
  • お金をあまり掛けずに情報発信できる仕組みを構築し集客を増やす

弊社のファンを増やし看板に恥じない社員とオペレーション。お客様が弊社をわざわざ選んで問合せをしてきてくる。そして一人ひとりが頑張って、平均点を上げて総合点で勝てば良いのだ。

社員の朝の勉強会を再開した!

来年度の新卒者を即戦力に育てる為、外部の研修機関に委ねスタートした!

 

IMG_1101

過去のブログ シーサイド社長ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典