マーベル 港区不動産営業マンの日記

みなさんこんにちは。

東京麻布支店の木村です。

 

もうすぐ待ちに待ったGWですね!

みなさんどのように過ごされますか?

私は家族で帰省しようと考えてます。

 

今では簡単に会えない家族には無理をしてでも会っとかないと後悔しそうで…

今回は兄、妹の子と私の子供達が初対面なので凄く楽しみ♪

 

みなさんも楽しいGWを!

 

 

マーベル!

6807a5184dc04684e629d1201743765c

今回仕事とは全く関係ない話ですが、個人的にマーベルが好きなのでマーベルについて書いてみます。

先日ベイマックスがDVDレンタルされていたので子供たちと何となくご飯を食べながら観ました。

20140715-00000003-wordleaf-1031a596b532f8c202afa690b08054975

 

 

めっちゃ面白い!

ディズニー作品の中でも三本の指に入るくらい良かったです。

それは面白いはず!

ディズニー×マーベルですからね!

 

2009年にディズニーが40億ドル(日本円で約4,800億円)でマーベルを買収して以来こんな作品は初めてです!

原作はマーベルコミックの「ビッグ・ヒーロー・シャクス」。

監督がマーベルコミック作品の中から映画化できそうな作品を探していた時に発見したそうです。

そのくらい忘れられていた作品だったそうです。

監督も日本的要素に魅かれてこれに決めたとか…

 

big-hero-6

 

 

映画の中の街並みは日本とサンフランシスコを混ぜて作った「架空都市サンフランソウキョウ」だそうです。

ベイマックスの顔は、日本での取材旅行中に監督が神社の鈴を見て決めたとか主人公ヒロも日本人とか、

日本の要素盛りだくさんの作品です。

これだけ日本が認められているという事です!日本人として嬉しいですね!

 

格闘シーンやプログラミングのシーンなんかはまさにマーベル!

アイアンマンやスパイダーマンなどの作品をおもわせるシーンも多かったですね。

ディズニーの可愛らしさとマーベルのかっこよさがミックスした今までに無い作品でした。

今後ももっともっとこういう作品出してほしい!

 

今後のマーベル作品!

もうこんな沢山上映が決まってます!

 

2015年7月4日、日本公開予定

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

marvel01

2015年7月17日全米公開予定

『アントマン』

marvel02

 

2016年5月6日全米公開予定

『キャプテン・アメリカ: シビル・ウォー』

marvel03

2016年11月4日全米公開予定

『ドクター・ストレンジ』

marvel04

2017年5月5日全米公開予定

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』

marvel05

2017年7月28日全米公開予定

『ソー: ラグナロク』

marvel06

2017年11月3日全米公開予定

『ブラック・パンサー』

marvel07

パート1が2018年5月4日、パート2が2019年5月3日に全米公開を予定。

『アベンジャーズ:インフィニティー・ウォーズ』

marvel08

2018年7月6日全米公開予定

『キャプテン・マーベル』

marvel09

2018年11月2日全米公開予定

『インヒューマンズ』

marvel10

 

それではまた来週…

 

 

 

Don’t you know ? 木村、FBでも語ります。

港区大好き木村、Facebookでは日米両対応で熱く語ってます。FBにしかないスピード勝負な物件、間取り、豊富にあります。港区で高級賃貸物件探してるなら、いいね!してくれるかな?いいとも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典