LinQと博多織

皆さんはご存知でしょうか?

LinQ」というアイドルグループについてです。

九州でローカルアイドルグループといったら昨年紅白にも出場し、ホークスタウンモールに劇場もある「HKT48」が浮かぶかもしれませんが、今回紹介するのは「LinQ」、福岡を拠点とするローカルアイドルグループについてです。

LinQ

この「LinQ」は2011年4月にイムズホールでデビュー公演を行い、福岡発のアイドルグループという形で始まりました。

グループのスローガンは「食べろ、立つんだ、踏みしめろ!!走れ、飛びたて、ジャンプしろ!!自分の力でみんなで変われ!新生LinQ!みんなでLinQ!」なんだそうです。(Wikiより)

こうした情報に疎い私、先日初めてその存在を知ったのですが、知ったからには他の人にも知ってもらおうと思いましたので紹介します。

 

 

Love in 九州!

LinQは「Love in 九州」からとった造語とのことで、メンバーはみんな九州のどこかしらの出身となっています。

地元を愛するローカルアイドルということで、定期公演は「ベスト電器福岡本店11F 天神ベストホール」で行われているそうです。

 

チケットはローソンや当日券で入手できるようですが、オフィシャルブログを見てみると抽選での入場順になっているようですね。

公演スケジュールをみるとすでに500回を超えていることに驚きです。

活動はローカルテレビやラジオ、雑誌なんかにも出演している様子。

知らない所で見たこと・聞いたことがあったのかもしれません、すごい!

 

テレビやラジオに出る人というとものすごく遠い存在のように思っていましたが、ベスト電器のベストホールで、月に数回は公演を行うなんてずいぶん身近になったものです。

近年のアイドルは本当に「身近に感じる」からこそ、応援にも熱が入るんですね♪

同じ九州人、更にもしかしたら同じ出身地かも知れない、なんて思うと、自然と仲間意識が芽生えてきてしまいます。

地元あるあるを共有できるアイドル、出身地で人を判断するのはよくないことですが、同じものを共有してきたという部分ではついひいき目に見てしまいますね。

 

 

博多織とLinQ

福岡のローカルアイドルグループとして出発した「LinQ」。

その衣装には、デビュー以来どこかしらに博多織が使用されているそうです。

LinQ衣装①

この画像でいえば、腰回りの帯とブレスレット。

博多織を使用したコラボブレスレットも去年発売されていたみたいです。(今は販売はない様子…)

 

長い歴史を持つ博多織ですが、着物を着なくなった現代では「ポーチ」や「ネクタイ」等いろいろ姿をかえながら受け継がれてきている様子。

中にはそうした使われ方に抵抗がある人もいるかもしれませんが、どういう形であれ、伝統が継承され、注目されるのは嬉しいことだと思います。

 

 

頑張れ「LinQ」!!

福岡から九州へ、そしてさらに活躍の場を広げつつある「LinQ」。

知らないままならそのままだったかもしれませんが、知ってしまったからにはもう無視することはできません。

同じ年代くらい~年下で構成されるメンバーです。

微力ながら私も応援してみたいと思います。

 

今後ももっともっと、九州の良さを発信していってほしいと思います。

 

 

 

 

福岡の高級物件ならシーサイドリアルエステートへ

福岡-東京の住み替えもお任せください

公式facebookページはこちら

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典