免震

こんにちは。

今、世間を騒がせている免振データ改ざん問題。

KYBのデータ改ざんが発覚したのは地震の揺れを抑える免震・制振用の装置(オイルダンパー)。

地震が頻発した日本列島。多くの国民が地震に関して敏感になっており、マンションを選ぶ際も

免振か耐震かを聞かれることが多くなりました。

免震構造で安心して買ったマンションの免振構造のデータに問題があるとは心中穏やかでない人も多いでしょう。

福岡のマンションの共用部にも張り紙をしてあるのをいくつか見かけました。

データ改ざんにより莫大な保証をしなくてはならないかもしれません。

もっと言えば、このKYBという会社の売り上げの内、免振関係は僅か7%程度、あとは自動車関連部品が6割以上をしめるそう。

サスペンションの緩衝部材とのことで、なんとシャアは国内トップ、世界シェアも2位につけているとか。

そちらに飛び火してしまえば、過去に破産したタカタのエアバック問題の二の舞になりかねません。

一度信用を失えばみるみる失墜していく世界です。怖いですね。

信用といえば営業において一番大事なことだと思います。

信用して頂き、次につなげる動きができるよう精進していきたいと思います。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典