インバウンドと抹茶

こんにちは。

ここ数日、めっきり暑くなりましたね。

夏=甲子園的なところがあるので楽しみです。

それはそうと、先日連休を利用して東京―京都の弾丸旅行に行ってきました。

近年は福岡もそうですが、外国人観光客が増えましたね。東京は人口の絶対数が多いのでさほど気にはなりませんでしたが、

京都が凄かった。

私と連れ以外、99%外国人でした。(伏見稲荷)

日本にいて外国にいる感じ。5,6か国語が飛び混じっています。

駅に行けばもう、カオスです笑

駅員さんも大変そう。みんな各々の母国語でまくし立ててます。

わからんよ、、、(笑)

仕上げに宇治で抹茶を飲んできました。

一杯1,700円也!

写真じゃ分かりにくいですが、ドロドロなんですよ。

飲もうと思っても入ってこない。

お椀が額についても降りてこない。スプーンいるやん、、、。

そして、濃い!

美味くは、、、ない(笑)

飲み切らんので、すみませーん、薄めてください、と。

で、でてきたのが私が想像していた「抹茶」

言っといてや~これが普通のやつやってー。

何事も経験ですな。

ちなみに、お店の人に、「外国の人はもっとのみきらんでしょう?」と聞くと、

「いえ、意外とおいしいって言ってくれはりますよ。」とのこと。

本当かな~・・・。となると私は外国人よりお茶の美味しさが分らない日本人?

いやいや、、、受け入れられない。しかし、、、あれは美味くはない!

私は抹茶よりも煎茶派です。玉露が美味い。玉露が。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典