美味しい梅酒を手作りで。

スーパーで少しづつ青梅を見かけるようになりました。

もう梅が出回る時期なんですね、ちょっと前まで美味しいイチゴがたくさん売っていたのですが…

美味しい梅酒もいいですね!!!

 

青梅の使い道

梅を買った!といったら大体の人は「梅干し漬けるの?」と思うかもしれませんが、梅は梅干しだけではありません。

題の通り美味しい梅酒を手作りできます。

やり方は簡単です。

氷砂糖

ホワイトリカー

をガラスなどの保存容器にいれて置いておくだけ!!!

 

 

手順もとっても簡単です。

①梅を丁寧に水洗いしてたっぷりの水に2-4時間ほどつけてあく抜きする

②竹串でヘタを取り除く

③保存容器に梅→氷砂糖→梅→氷砂糖と交互に入れていく

④静かにホワイトリカーを注ぐ

⑤冷暗所で保管、時々ゆすって糖分が均等になるようにしてあげる でできちゃいます。

氷砂糖を使うのは溶けるのがゆっくりだからで、時間がかかる分梅のエキスがゆっくり溶けだすのでより美味しくできるんだそうです。

 

 

 

重要なポイントは、保存容器はカビが生えないよう、事前に熱湯消毒orアルコール消毒してよく乾燥させておくこと。

長期間漬けておくことになるので清潔にしておきたいですね。

 

レシピによっては半年~飲めるようですが、1年~1年半くらい漬けた方が梅のエキスが溶けだして美味しそうに思います。

ホワイトリカーでなく好みの焼酎で漬けることも出来ますし、お酒でなく酢で漬けたら梅酒サワーになります。

梅にフォークで穴をあけ、砂糖とだけつけて置けば濃厚な梅シロップになります。

色々楽しめますね!!!

 

 

 

 

 

個人的に今挑戦しているのは「ドライフルーツのラム酒漬け」!!!

フルーツケーキに入っているあれです。

濃厚で風味の良いあのフルーツ、美味しいですよね。

こちらもドライフルーツを湯洗いし油を落として軽く乾燥させ、よく消毒した保存容器に入れてラム酒を注ぐだけ。

1週間~10日くらいで食べられるそうです。

ヨーグルトやアイスに添えても美味しいらしいので今から楽しみです。

胡桃ケーキを失敗したので次は頑張りたいと思います。

 

 

 

福岡の高級物件ならシーサイドリアルエステートへ

福岡-東京の住み替えもお任せください

公式facebookページはこちら

リクナビ2018

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典