タイトル

先週になりますが村上春樹さんの新刊が発売されましたね。
わたくしも御多分に洩れず、村上さんは好きな作家のひとりです。
早速新作の感想を、といきたいところですが今回はまだ読んでいません(笑)
だいたいブームに乗せられて、すぐ読むのがパターンなのですが。

理由は「騎士団長殺し」というタイトルがピンときていないのです。
「~殺し」というバイオレンスな字の背表紙が、
自宅の本棚に並ぶのがしっくりこないと感じています。
どうでもいい理由ですが、そんなこんなで読みたいけど、
「どうしようかなぁ」となっています(笑)

そのかわりに村上さんの昔の絵本のような作品をひっぱり出し読んで、
ほのぼのしています。
今回の新刊、私と同じ思いをしている人いませんかね?

シーサイドリアルエステートのプレミア査定
シーサイドのリクナビネクスト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典