消えた文字の復活

みなさん、こんにちは!大場です。

先日、消せるボールペン「フリクション」の黒をいただいたのでメモ用に使用していました。

60℃以上の熱を加えるとインクが無色になるので、基本的に消えても大丈夫なものにしか使えません。

ちなみにコピー機を通したら全部消えてしまいます・・・。

が、実は文字を復活させる方法があります!

Q:フリクションで書いたものを高温下に放置していたところ、書いた文字が消えてしまいました。もとに戻す方法はありますか?

A:もとに戻す方法はございます。但し、確実に色が戻ることを保証するものではございませんのでご了承ください。

フリクションは、温度変化で筆跡を消すことができる筆記具です。フリクションのインキ(フリクションインキ)は60度以上になると透明になり、マイナス10度以下になるともとの色が復元し始め、マイナス20度前後になると完全に色が戻るという特性をもっています。

(PILOTのホームページ よくある質問より引用)

ということだったので、実際に一晩冷凍庫に入れてみました。

結果、文字が復活!悪いことには使えません!!(笑)

炙り出しの逆バージョンで、冷やし出しで手紙を書くのも面白いかもしれないですね♪

 

シーサイドリアルエステート株式会社

リクナビNEXT

東京の高級物件もシーサイドリアルエステート

動画による物件紹介【バーチャルオープンハウス】はコチラ!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロバイダ利用料の割引特典